Qwel Design (クヴェル・デザイン) と言います。福井でWeb制作とプログラミング教室の事業を始めました。

Qwelの由来

Qwel (クヴェル) という名前は、ドイツ語の「水源」を意味する単語を、英語風に読み替えたのですが、「何かを生み出す地点」を表しています。

同時に、”Qwel”という文字列は、キーボードの左上に最初の3文字が配置されていますので、物事の「いろは」というような意味合いも込めています。

何かを生み出す事始めで、お役に立てれば幸いです。

東京から福井へ

Qwelは、物を生むこと、作り出すことを応援します。

しかし現代社会において、特に都心では、何か実際に手に取れる物を生産する工房を構えることは敷居が高く、「物作り」と言えば、広告媒体のデザインや、何かしらソフトウェアの開発を示す場合が多いようです。

それらは確かに巨大な経済を動かす上では、重要な産業かも知れませんが、小さな個々人の「暮らし」を豊かにするものとしては、農家や職人のような仕事に比べ、果たして重要なものでしょうか。

Qwelは、より人間の「暮らし」に近い生むこと、作り出すことに触れたくて、2019年11月末に、東京から福井へ移転しました。

ブログを始めるにあたって

当サイトでは、主に生産業を営む個人事業者に役立ちそうなPC・web周辺情報や、プログラミング初心者がいかにプログラミングを学習していくか、といった内容をブログとして書き綴っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。